報道関係者各位

2018 年6 月1 日
株式会社スマートスタート
-----------------------------------------------------------------------------------------------
サップショップ「ehaco」を始めとした熱海で展開している
サップ事業を株式会社ミライズに事業譲渡
-----------------------------------------------------------------------------------------------
スポーツイベントの体験事業を展開する株式会社スマートスタート(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥島康志、以下スマートスタート)は2018年5月31日、静岡県熱海市で展開しているサップショップ「ehaco」を、株式会社ミライズ(本社:東京都中央区、代表取締役:福田 広樹、以下ミライズ)に譲渡することを決議し、事業譲渡契約を締結したことをお知らせいたします。

■事業譲渡の背景
ハワイ発祥のスポーツである「Stando Up Paddle(通称SUP:サップ)」は非常に体幹トレーニングに効果が高く、多くのトップアスリートもトレーニングにとれいてきています。そのサップというスポーツを日本国内で根付けていくためにショップを作り、サップ体験というアクティビティを提供してきました。
サップやサップとヨガを組み合わせたサップヨガの市場が拡大してきており、「ehaco」についてもアンテナショップとしての一定の役割を果たせてきたと考えております。
当社では、この広がってきたモノの購買からコトの購買、つまり「体験を提供する」という事業をスポーツを基軸にさらに全国に広げるために経営資源を集中する事を決意いたしました。
そのためショップ展開につきましては、シナジーの大きいミライズのノウハウで運用する事で熱海市での「ehaco」事業を拡大し、今後のさらなる事業成長につながると判断し、このたびの締結となりました。

■当社の事業戦略
当社は、中期ビジョンに掲げている「すべての人に感動体験を提供する」の実現に向けて、スポーツ・テクノロジーによるスポーツ事業の再編と新たに「感動の創出」していくためのサービスの開発や事業提携を今後一層推進して参ります。またスポーツ・マーケティングカンパニーとして新しい感動体験のサービスの開発や積極的なM&Aを加速していきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
株式会社スマートスタートについて http://smasta.co.jp/
2013 年2 月に設立し、スポーツイベントやスポーツ大会、スポーツ事業企画やマーケティング支援を始めとしたスポーツマーケティング事業を展開しています。スポーツ体験の場も広げると共にIT 技術・マーケティング技術・スポーツの持つ感動などのコンテンツの力に着目し、その3つを掛け合わせたスポーツマーケティング領域の進化に取り組んでいます。
株式会社ミライズについて http://mirise-s.jp/
首都圏及び関西圏の商業施設でイベント事業を展開。ショッピングセンター等での出張イベント等にて多くの方に体験の機会を創出しています。日々の充実とライフスタイルの新潮流を目指しています。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スマートスタート
広報担当:奥島
TEL/FAX:080-3733-4176
E-mail:info@smasta.co.jp